wakuwaku-blue’s blog

日常のワクワクを綴るブログ

ワクワク☆幕山登山 with 豆柴そら

 

こんにちは、Wakuです。

2019年1月、豆柴のそらと湯河原にある幕山(標高626m)に登ってきました。

所要時間3時間弱の犬連れ登山でした。

<コース概要>

幕山公園駐車場出発(10:00)→(約70分)→ 幕山頂上到着(11:10)→ 休憩

幕山頂上発出発(11:50)→(約30分)→  大石ヶ平(12:20)→(約20分)→ 

幕山駐車場到着(12:40)

f:id:wakuwaku-blue:20190114184450j:plain

幕山

幕山という名前は、南斜面に露出した岩壁が、遠くから眺めるとまるで舞台の「幕」のように見えることからつけられたといわれているそうです。この写真では、少しわかりづらいですが・・。

f:id:wakuwaku-blue:20190114185015j:plain

湯河原梅林

幕山の頂上に行くには湯河原梅林を通って行きます。約4,000本の紅白の梅が植栽されており、開花期には「梅の宴」が開催されます。2月下旬~3月上旬にはライトアップもされてとても綺麗ですよ。

f:id:wakuwaku-blue:20190114190029j:plain

幕山登山口

梅林の中に幕山登山口がありました。

f:id:wakuwaku-blue:20190114190246j:plain

まだ、1月の中旬ですが、梅の紅い花が一部咲いていました。青い空にピンク色がとても映えます。

 

f:id:wakuwaku-blue:20190114190504j:plain

途中、背中に大きなマットを背負ったクライマーに出会いました。

f:id:wakuwaku-blue:20190114191058j:plain

岩壁を登るクライマー

f:id:wakuwaku-blue:20190114190959j:plain

岩壁を登るクライマー

岩壁を登るクライマーがたくさん見えました。湯河原幕岩は日当たりが良く、暖かなエリアとして関東クライマーの冬の定番になっているそうです。見ているだけで怖いのですが・・。

 

f:id:wakuwaku-blue:20190114191627j:plain

登っている豆柴そら

そらはグングン人間を引っ張ります。まるで犬ぞりのようです。

f:id:wakuwaku-blue:20190114191817j:plain

休憩中のそら

そらは休憩で水を飲んでいます。山ではイキイキとしています。

f:id:wakuwaku-blue:20190114192043j:plain

東日本大震災で落ちてきた石

登っている途中、登山道の真ん中に東日本大震災の時の落石がそのまま置いてありました。そこには「ガンバレ ふる里」と書いてありました。

f:id:wakuwaku-blue:20190114193048j:plain

途中の山道から見た風景

途中の山道から真鶴半島、湯河原の街がきれいに見えました。右上の島は初島です。残念ながら大島は見えませんでした。

f:id:wakuwaku-blue:20190114193351j:plain

幕山山頂

幕山山頂に11時頃到着しました。下の駐車場を出発して約70分かかりました。それほどハードではなかったので、そらも人間も元気です。

f:id:wakuwaku-blue:20190114193710j:plain

幕山山頂の広いスペース

幕山山頂には広いスペースがあります。そらは青い空をじっと眺めています。何を想っているのでしょうか。

f:id:wakuwaku-blue:20190114193933j:plain

温度計

お昼ご飯を頂上で食べました。日が照っているせいか温度計を見ると12~13℃でした。風もなく予想以上に温かい山頂でした。

f:id:wakuwaku-blue:20190114194233j:plain

山頂からの風景

相模湾が一望できるところで昼食を食べました。最高です!

f:id:wakuwaku-blue:20190114194434j:plain

山頂でのそらの様子

そらは枯れたフカフカの草が大好きです。スリスリして楽しそうでした。

f:id:wakuwaku-blue:20190114194909j:plain

おやつを貰うそら

おやつを食べたら、そろそろ出発です。帰りは登ってきた道とは違う、大石ヶ平を通るルートで下山することにしました。

f:id:wakuwaku-blue:20190114195017j:plain

下山の道

下山では、フワフワの草の歩きやすい道もありました。

f:id:wakuwaku-blue:20190114195551j:plain

小川

駐車場に近づくと、きれいな小川が流れていました。

f:id:wakuwaku-blue:20190114195705j:plain

駐車場に近づくと・・・。

駐車場に近づいてくると、そらはもう登山が終わることを察したのか、「帰りたくない!」ポーズを取ってびくともしません。今日は終わり。また、行こうね。

 

約3時間弱の登山で、それほどハードではない登山でした。そらには少し物足りなかったようですが、天気も良くのんびりと楽しい休日でした。

梅林ライトアップの時は、また来たいと思います。

それでは。

 

 

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村