wakuwaku-blue’s blog

日常のワクワクを綴るブログ

ワクワク☆城ケ崎海岸散歩with豆柴そら

こんにちは、Wakuです。

今回は、伊豆の城ケ崎海岸のピクニカルコースを愛犬のそらと散歩しました。

f:id:wakuwaku-blue:20190210173754j:plain

伊豆半島の城ケ崎海岸の位置

城ケ崎海岸は伊豆半島の東側の中央付近にあります。 

 

f:id:wakuwaku-blue:20190210174554j:plain

門脇つり橋

城ケ崎の断崖絶壁にかかる長さ48m、高さ23mのつり橋です。城ケ崎の名所です。

 

f:id:wakuwaku-blue:20190210174312j:plain

国立公園城ケ崎(門脇つり橋の前)

 門脇つり橋の前で記念撮影をしました。

 

f:id:wakuwaku-blue:20190210175408j:plain

門脇つり橋

門脇つり橋を渡りました。そらはシッポを下げながら、びくびくして渡っています。

 

f:id:wakuwaku-blue:20190210175457j:plain

門脇灯台

門脇灯台は平成7年に展望台付きの灯台に改築されました。無料で登ることができます。

 

f:id:wakuwaku-blue:20190210175552j:plain

門脇灯台から見た海

門脇灯台の展望台からは伊豆七島が見えました。

 

f:id:wakuwaku-blue:20190210175634j:plain

門脇灯台から見た大室山(580m)

山側を見ると大室山が見えます。約4000年前に噴火した大室山の溶岩は、相模灘に流れ込んで海を埋め立て、新たな陸地を作り出しました。この溶岩の先端が城ケ崎海岸だそうです!

 

f:id:wakuwaku-blue:20190210175738j:plain

城ケ崎海岸の岩石

風が強く、荒々しい雰囲気です。

 

f:id:wakuwaku-blue:20190210175850j:plain

岩石を登るクライマー

断崖絶壁を登るクライマーがたくさんいました。見ているだけでスリル満点です。

 

f:id:wakuwaku-blue:20190210181528j:plain

青い海

海の色が綺麗だったので、写真を撮りました。

 

f:id:wakuwaku-blue:20190210181651j:plain

海をバックに記念撮影

そらは高いところがきらいです。あまり海を見ようとしません。 

 

f:id:wakuwaku-blue:20190210181740j:plain

釣り人

断崖絶壁の先端で釣っている人がたくさんいました。メジナを狙っているようです。景色は良さそうですが、怖くて私にはできません。 

 

f:id:wakuwaku-blue:20190210181822j:plain

ピクニカルコースの坂道

そらは、坂道を水を得た魚の様にイキイキと登ります。猟犬の血が騒いでいるようです。

 

f:id:wakuwaku-blue:20190210181955j:plain

ノースポールとそら

ノースポールという、見た目はマーガレットのような花です。直径が3㎝程、中心が黄色の白い小ギクです。

 

f:id:wakuwaku-blue:20190210182050j:plain

ニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデン

 ニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデンに犬を連れて入る人達に出会いました。今回、ここには入りませんでした。

 

f:id:wakuwaku-blue:20190210182154j:plain

黒船防備砲台跡

幕末期、黒船の来襲に備えて日本を防備するために、大砲を据え付けた砲台跡だそうです。
 

f:id:wakuwaku-blue:20190210174704j:plain

門脇つり橋の前の岩石海岸

今回は、絶壁がそびえる豪快な溶岩地形の散策コースでした。穏やかな砂浜とは違う荒々しい雰囲気で、スリルが味わえる散歩でした。そらは荒々しい雰囲気は苦手のようでしたが、たまにはこのような散歩も良いかもしれません。

それでは。

 

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村